【子宮筋腫】「男性ホルモン多め」に納得

子宮筋腫治療ログ

血液検査結果



血液検査の結果を聞くために昨日は婦人科へ行ってきました。
ほとんどが基準値内。病院の採血や血圧測定で「貧血じゃない?」と必ず聞かれるのに、血液的には貧血無し。どういうことー。

お医者様が「たまたまこの日は、ということかもしれませんが」と前置きをして、
「男性ホルモン値が高いです」と。
これが月経異常(周期が遅い)原因になっているかもと。



オイリー肌とかあごニキビがでるとか、筋肉質な身体ではない(筋肉量足りな過ぎなくらい)けど
体毛はおそらく濃い方だし、なんといってもヒゲ….2本くらいピンッと元気なのが抜いても抜いても生えてくる…かなしみ…

上記サイトの最期の方に「多嚢胞性卵巣症候群」という言葉が出てきますが、
その話も軽くお医者様からありました。

筋腫の話も色々あって、「一度に色々話しても混乱するだろうから」と詳しい説明はなかったため
帰宅即教えてグーグル先生!!!



私の場合、上記ページの「PCOSとは」で2が当てはまります。
先週の診察では、次回排卵の状態を診るということでしたが、子宝希望でなければ今は詳しく診なくてもいい、
ということで、多分筋腫の経過観察の時に一緒に診るのだと思います。治療についても触れませんでした。
ただ、下記ページでは”治療した方がいい”と書いているので放っておいていいのか気にはなるところ。



上のページでは、「他の病気へのリスクが伴う」と書いていますし。
経過観察の通院の中で相談していこうかな。

前回処方してもらった「桂枝茯苓丸」を服用後の症状を伝えところ、
合わないかもしれないということで一度お休みすることになりました。
合わない人の方が珍しいらしいそうですが、なんとなく「桂枝」が合わないんじゃないかなぁと。
以前風邪の時に「桂枝」が入った漢方を処方されて、
服用後さらに具合が悪くなって飲むのをやめたことがあるのです。

先々週からの不調などを伝えて舌診したところ、
「「水滞」で胃腸がきちんと機能できなくなってる可能性がありますね」と胃腸の機能を整える漢方を処方してくれました。

 六君子湯(リックンシトウ)

「桂枝茯苓丸」よりも薬価が高いのが意外でした。

服用後の身体の調子に変化なし。
いよいよ、この漢方に含まれていない「桂枝」との相性悪い説が高まってきました。
飲み終えたらまた通院したらいいのかな。その辺訊き忘れてしまった、

口寂しくなった時に食べるものに気を使おうと買ったもの。

一通り食べてみてどれも美味しかったものの、食欲不振が続いています。
開封したのに食べない日々が続いてしまいそうで怖い。



コメント