【子宮筋腫】漢方変更。筋腫サイズは変わりなし

子宮筋腫治療ログ

漢方 – 疎経活血湯

久しぶりの筋腫日記。1ヶ月毎の診察日でした。

毎回「どうですか?」って訊かれるけど劇的な変化は感じてなくて正直にそう言うと、
「じゃあ、(薬が)合わないのかなぁ)と お医者様は言うのですが、
私的には もうちょっと長い目で見て欲しい….。漢方ってそういうものだと思っているし。

というか、皆そんなすぐに効果を体感してるのでしょうか。
「あんまり変化を感じられないようだったら今日は超音波なしでもいいけど….」と言われましたが
大きくなってる気がするから診てください、と超音波で診てもらいました。
結果、8cmくらいとのこと。

お医者様は「大きくなってますね、うーん」という反応でしたが
最初の病院で診てもらった時に「8cmくらい」と言われていたので、私的には大きくならずに済んでるな、と。

このクリニックで診察してもらった時は生理が終わって10日目辺りで7cmくらいの診断で、
今日は生理が終わって20日目辺り。
最初の病院で診てもらった時も20日目くらいの時期だったので、
排卵日が過ぎると筋腫が少し大きくなるんじゃないかと思っています。
体感的にもお腹の中での存在感を感じるし、なんとなく張ってる感もあるし。

当帰芍薬散料は効果なしと判断されたのか、今回処方されたのは「疎経活血湯 (ソケイカッケツトウ) 」

ネットで調べると肩コリや痛み系に効果がある説明が出てきますが、
水と血の巡りをよくする方向にしたようです。寝る前1回だけ飲めばいいから楽。

お医者様は本当は「桂枝」が入ってるものを処方したい(=効果があるから)らしいのですが、
体質に合わず使えなくて申し訳ない。
私自身も、使えたら劇的に改善するかもしれないのにと思ってるから残念、、

新しい漢方も念のため、体調が悪くならないかお試し2週間様子見です。
今度の診察は2週間後。ちょうど生理中かな。
当帰芍薬散料も並行して飲むってのはナシなのかしら。これが問題なかったら一緒に処方してくれるのかなぁ。


コメント