入校して1ヶ月

なんとなくサイトっぽいが作れるところまできました。
でもCSSがチンプンカンプン….。
photoshopは感覚的に触れる部分も多いので結果的にセンス勝負みたいなところが大きいですが、
コーディングはやっぱり知識と理解だなぁとつくづく思います。
まぁ、分からなくてもググればやりたいことが出来ちゃうこともたくさんあって、
実際私はそれで今まで仕事してきたわけで。
基本の理解がないまま応用を掻い摘んでも仕事は出来たけど、それじゃダメだったと改めて思っています。

最近は課題が出るようになったのですが与えられる時間が短い。
理解度が高ければ制限時間内に完成させられると思うけど、
テキストやノートを見返しながらの作業で時間が掛かります。制限時間内に完成したことないよ…。

制作物は見せあいっこをする時間があります。個々のセンスがほんと出る。
ただ現段階では完成度が低いので、制作者のスキルが上がったら違う感じになるものもあるのかも。
個人ホームページが流行っていた20年近く前、私もこんな感じのホームページを持っていたなと
甘酸っぱく思い出したりしています。
現在の少ないスキルの中でも、おお!と思うようなものを作っている人もいるので、
サイトデザインは「センス」の一言に尽きると思います。
ただやっぱり得意分野と不得意分野はあるでしょうから、そこは経験で補っていく感じになるのかな。

昨日は制限時間内に完成出来なかったものを完成させました。
デザインカンプの内容を変更して完成させたので本当はダメなのかもしれませんが。
授業中は時間がなくて焦ってしまい、コーディング作業で混乱して訳が分からなくなっていましたが
家で落ち着いてやったら、あの時の混乱はなんだったんだ?というくらいスムーズに作業が出来ました。

来週は違うパターンの内容になるので、また混乱しそうです。。

コメント