ハロワに開業の報告

開業届を提出した翌日、ハローワークに開業届を出したという報告をしに行きました。
色々訊かれるのかと思ってドキドキしていたのですが色々訊かれることもなく、

 ・自営は就職扱いになる
 ・給付金の対象期間は、開業届を出した日の前日までになる

という説明がありました。

その他書類を数枚記入。自営を決めた経緯を書く書類があって、事前情報に無かったのでちょっとドキッとしました。(やましいことはないのですが)

給付期間の残日数が3分の1あるので「再就職手当」の対象になるとのことで、その説明と書類を受け取りました。

契約書を交わさないスポットの依頼が多いんですよねぇと言うと、「依頼メールの内容を印刷したものでも良いです」とのこと。ただ、それだけだとやっぱり審査を通るのが厳しいようで「事業計画書的なものも提出してください」と言われています。
話の雰囲気的に、業務委託契約書が2、3枚あればそれでもよさそうな感じも。作ってくれるかな、むむむ。

提出期限について紙には来月の日付が記載されていましたが、口頭では「2月3月でも大丈夫です」という説明でした。2月3月なら書類を揃えやすいな~と思い改めて、業務委託契約書とか書類がそろってから2月とかに提出でもいいってことですか?と訊くと、「とりあえず事業計画書的なもので構わないので提出してください。審査にも3週間とか掛かるので」という返答。
?、今さっき2月3月でもいいって言ったよね?????と思いつつ、食い下がって心証悪くするのも得ではないので、分かりましたーと引きさがりました。自分調べで申請期間は2年あるという情報を見つけています。

去年の記事なので最新の状況はハローワークで訊くのが一番ですが、ハローワークって場所によって言うことが違ったりするんですよねぇ….。その時の担当者によって違うこともしばしば。Aさんは●と言ったのに、Bさんは△とか。

実は、開業届を出した場合のその後の手続について先週話を訊きに行ったのですが、その時の担当者の説明と、今回事務処理をしてくれた人の説明も微妙に違ってました。

手続きの最後に、前回給付金の計算をした日から開業届を出した前日までの処理が行われ、だいたい1週間後に振り込まれるとのことでした。これが最後の給付金。

この日は、訓練校の申し込みからお世話になっていた担当者の方にも直接開業の報告をすることができました。
「よかったじゃない!(訓練)修了してから早かったわねぇ。おめでとうございます。身体に気を付けて頑張って!」と言葉を頂き嬉しかった….!

最初に会った時に「ご縁があればそうなるから」と前向きな言葉と、タイムリミットギリギリの中で親切に対応して頂いて本当に心強かったし、訓練校に入れたのはこの方のおかげと思ってます。

訓練校に入れたのも今回の流れも担当者さんのおかげですと感謝を伝えると、「いえいえ。あなたの実力ですよ。運も実力のうちですから」と最後まで背中を押してくれる言葉を掛けてくださいました。

仕事頑張ります…!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight + twelve =