卵巣の調子が悪い

半月くらい前から筋腫を取った左下腹部に嫌な感じがしてきて、ここ1週間はなんだかゴロゴロするっていうか、中が腫れてるというか、「なにかの存在感」があってたまに痛いので大人しくクリニックに予約して行ってきました。

予約時は症状など訊かれないので、診察室で卵巣に異常を感じると伝えてエコーで診てもらいました。パンツ脱いで股を開くのもすっかり慣れたもの。(別に慣れたくなんてなかった)

「診た感じ腫れもないし、特に異常はない。子宮もきれい」との事だったけど、続く触診で押された左側がめちゃ痛い!!!!!右はそんなに痛くない。

「炎症を起こしてるのかもねぇ。性病とか(心当たり)ないよね?」
ないです(そらもう潔白)

「一応採血2本採ろっか。あとお薬2種類出すからまた来週来て」
…はい

ヤダー!採血ヤダー!!!!

だって先月か先々月もしたのに!!!!(この時はめまいを相談したんだっけ)

座って採血は気分が悪くなりがちなので毎回横になって採って貰うけど、看護師さんの声掛けが多い気がする。気を逸らしてくれてるんだろうな、ありがたい。
自分なりの気を逸らす方法として、手とか太ももに爪を立ててるなどしてる。皮向けたりして無駄に傷が増える。

今回の採血、めっちゃ痛かった。刺す時痛いと抜いた後もしばらく痛い。

「内出血で刺した辺りが黄色くなると思うけど、しばらくしたら消えるから心配しなくて大丈夫ですよ」
はーい(マジか!)

今回気付いたけど、

抜いた後しばらく痛いやつは絶対黄色くなるやつ!!!

ずーっと痛くて、次の日バンソウコウ剥がして声出た。

ズ レ て る じゃん!!!!!そらーもー上手にズレてる!
見て貼った?ねぇ、見て貼ったんだよね??

変な方向から圧が掛かってて痛かったのか。てか以前も別の病院で同じようなことあった記憶ある。
あー、やだなー。これから黄色くなるのかぁ、、痛くはないけど目に入ると萎えるのよね、、、

家に帰ってお薬手帳を見返してたら、薬剤師さんの気遣いを発見してちょっと和んだ。

猫が隠れないようにしてくれてて、肉球の辺りに押印されてた。

他のページは猫の上にも貼ってあるのに、猫好きの薬剤師さんだったのかな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three + 13 =