嗚呼、年末

3か月ぶり。今月はほとんどパソコンを立ち上げてなかった。足脚が寒くてデスクに座ってられないんですもの。

11月は派遣で働いてたので遡り更新しつつ、またゆるゆると再開していこ。


最近は観たいテレビ番組がない時に、撮り溜めていた「世界名作劇場 赤毛のアン」を観てる。

小学生の頃、早朝に放送していてこれが見たくて頑張って起きてた。当時は、グリーンゲイブルズの景色やマリラが作る料理、アンの家の食器や内装にトキめいた。
アンについては、創造力が豊かで快活で賢くてうらやましいなぁと思ってたけど、大人になって改めて観てると結構な割合でアンにイライラする(苦笑)

マリラ、すげぇわ。あんなにギャンギャン喋すTHE自己中の注意力も落ち着きもない子どもなんて、私なら自分の子でもノイローゼになる自信しかない。

そんでダイアナの天然っぷりもある意味恐怖。
初対面で「あなた、私のこと好きになってくれる?心の友になってくれる?一生涯の心の友という誓いを立てて!」なんて言われたらドン引きものなのに、
サクッと受け入れて(おそらく)一生心の友でいたんだろうからメンタルがごんぶと。

アンを病院に連れて行ったら病名つくだろうなぁと思う辺り、私もすっかりすれた大人になったものだと感じる。

作中、マシュウの「そうさのぉ」は癒し。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 1 =