【WordPress】海外テーマ「Kale」に変更

「DosisLite」 に飽きてきたのでテーマを変更しました。てか、私の中で投稿ページのシングルカラムブームが過ぎ去ったのが大きな理由。


以前、作業した時の記事はこちら↓

「Cocoon」→「DosisLite」ときて、今回は「Kale」に変更。

Demo

TOPページの記事一覧で、偶数段の表示が大きくなるのがかわいい~~!レイアウトもシンプルだし、投稿ページにサイドバー表示されるし。

ここは雑記ブログ的な感じで何かに特化してないし、カテゴリも「雑記」以外はボリュームがないので、スライダーは当面非表示。

いや、毎日書けばいいだけなんだけど、アウトプット億劫病が長引いていて文章を書くのが結構なかなか苦行。

入れたばかりでカスタマイズはまだしていません。気になるのは、

  • TOPページ偶数段の画像が大き過ぎ
  • サイドバー/サムネイルが大きい(ウィジェットで設定したサイズにならない)
  • 文字サイズが小さすぎるかも

とりあえずこれくらいかな。
ヤル気が上がってきたタイミングで手をつけます。ていうか、早めに子テーマは作っておこう。

「LYRA THEMES」のテーマはどれもオシャンで好み!PRO(有料)版もそこまでお高くない。
このカテゴリは別ブログにしたいと思うものが出てきたら、PRO版買ってみようかな~。

とは言え、やっぱり英語は分かりづらいし、”日本人の感覚”とは微妙なところが違ってたりするので本当は、日本産テーマを弄り倒せるぜ!というレベルに上がってから海外テーマに手を付けるのがベターな気はします。

私は仕事で、ひと昔前日本産テーマが充実してない頃に見た目を重視した結果、海外テーマしか選択肢がなく泣きながら触った経緯があるので、海外テーマへの心理的ハードルは低いけど、Wordpressの仕組みへの理解は深くないのでPHPとかは分からん。

そして海外テーマを触る度思うけど、やっぱり「Cocoon」は秀逸。
アドセンスの設定とかもそうだし、プラグインで入れなくちゃいけないものがテーマを入れただけで簡単に設定可能になるのは至れり尽くせり。
何度Cocoonに戻したくなったことか、、、(あえて面倒なテーマを選んでいるのは仕事に活かすため)

私も、もう全部面倒くさい!!!になったら「Cocoon」にするつもりです。

【追記:2020.5.15】

子テーマを入れたら、親テーマと表示が微妙に異なる→子テーマ入れ直し→壊れるを3回繰り返したので、親テーマを弄るか、諸々諦める所存。

スタイルシートが多い&私の理解では難しすぎる絡まり方をしてるのでムリ!!!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − 7 =